総合演習の審査会及び発表会を行いました

12/13総合演習最後の授業において、A~Dまでの各グループ毎で審査会を行いました。審査会は各グループ毎に分かれてプレゼンを行い、参加者投票により選出された各グループの上位2チームが、12/23開催の発表会に出場しました。発表会では、この授業を受講した全学生と担当教員、技術提供を頂いた外部講師の先生方が参加され、参加者全員による投票により最優秀チームが決まりました。結果は、C1チームの「コミュニケーションロボットを用いた勤怠管理」が圧倒的多数の得票で優勝を勝ち取りました。

総合演習についての詳細はこちらをご覧下さい。

審査会の様子1

審査会の様子2

(発表会の様子1)優勝チームC1:コミュニケーションロボットを用いた勤怠管理

(発表会の様子2)準優勝チームA3:諏訪圏のPR~THETA×モバイルプラネタリウム~