電気学会 半導体電力変換/家電・民生/自動車合同研究会が開催されました

 12月8、9日の両日、本学にて電気学会 半導体電力変換/家電・民生/自動車合同研究会が開催されました。全国各地から大学の教員、学生や企業の研究者ら約30名、出席されました。2日間で15件の研究成果発表があり、活発な質疑が交わされました。8日の晩には懇親会が開かれ、参加者同士の親睦を深めました。また、9日の午後には、地元、諏訪地方の精密機械工業を代表する、(株)小松精機工作所と太陽工業(株)を見学し、金型や精密加工の技術を目の当たりにしました。

画像は、研究会の様子です。

IEE-201612