電気電子工学科・成田正敬先生が国際会議で研究成果を発表

成田正敬先生が、薄鋼板の磁気浮上システムに関しての研究成果を、9月15日から18日にかけて

淡路夢舞台国際会議場で開催された

” The 17th International Symposium on Applied Electromagnetics and Mechanics (ISEM)” において

発表しました。

発表タイトル

Fundamental consideration on thickness of steel plate for electromagnetic levitation system for flexible steel plate using magnetic field from horizontal direction

isem2015-1 ISEM2015-3