電子4年生が東京理科大・科学フォーラムにて紹介される

本学科4年生の桑原有未さん(松本第一高校出身)が東京理科大学・科学フォーラムの表紙を飾るとともに、『元気理科大生をくる』のページにて理系女子の日々の研究の様子等が紹介されました。

20121126_1[1]20121126_2[1]

桑原有未さんは田邉造研究室にて、“ぼけ”や“雑音”によって劣化してしまった画像を綺麗な画像に復元する劣化復元手法の実用化方法を提案し、提案手法の有効性をDSPボードを用いた組み込み技術により確認。その成果を査読着き論文および国内学会にて発表しています。

また現在の研究が活かせる県内の組み込みソフト開発企業に内定を頂いていており桑原さん曰く、“私の研究を引き継いでくれる女子学生が増えることが楽しみ” とのこと。

20121126_3[1]

[桑原さんの研究活動の様子]
マイ机と高速PCと大型ディスプレイ2台を使って研究

20121126_4[1]

[DSPボードを使った実証実験の様子]
映像(動画)をリアルタイムに復元

 

 

関連情報:
田邉研究室HP

学会発表の様子

インターンシップの様子