学問の魅力を伝える『夢ナビトーク』のお知らせ

2017年7月15日(土)に開催された合同進学ガイダンス『夢ナビライブ』のイベントの一つ、『夢ナビトーク』の動画に関して、お知らせいたします。

『夢ナビライブ』とは、国公立・私立大学が多数集結する合同進学ガイダンスです。
そのガイダンスのイベントの一つ『夢ナビトーク』では、さまざまな分野の大学教授が、学問の魅力を3分間で高校生の皆さんにお伝えしています。
今年の『夢ナビライブ2017』に、当学科からは、電気電子工学科 渡邊 康之 教授 が、参加しました。
その様子を動画でご覧いただけます。


 <夢ナビトーク>

 「健康と農業を繋ぐ有機分子エレクトロニクス」   動画は こちら 

もっと知りたい方は、教員によるミニ講座をご覧ください。ミニ講座は こちら


お知らせ

諏訪東京理科大学は平成30年4月に公立化する予定であり、それに伴い、学部・学科が新しく生まれ変わります。

諏訪東京理科大学は、長野県中南部エリアで唯一の工学系大学としての特徴を鮮明にするため、工学系に特化した1学部2学科へと再編します。

詳しくは ➪ こちら